読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第49回CDA2次試験結果発表の話

2次試験から1ヶ月弱経った3月22日は結果発表の日でした。

 

ただ、22日はJCDAからの発表通知の発送日であって手元に届くのは翌日と決まっていました。

しかしながら、何か情報が欲しいのは常であるためにJCDAのホームページへ行き、合格率をチェックすることとしました。

その結果がこちらです

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

f:id:kingnozaki:20161030010320p:plain

第49回2次試験の合格率は41.3%・・・

 

第47回2次試験合格率 40.3%

第48回2次試験合格率 40.6%

 

と比較するとまさに「微増」という数値で落胆はしませんでしたが、事実上最後のCDA試験としてインフレ合格率が発生するかと思っていましたが・・・

ほぼ横ばいで来ましたね。

 

つまり淡い期待を抱きながら合格発表を待つことはできなくなったので、まさに実力が問われる結果となりました。

 

そして翌10月23日・・・

 

結果は、前回同様

 

「大きな封筒の結果通知が来たよ♫」

 

という家内のメールで知ることとなりました(^^;

 

2次試験は、

大きな封筒(A4)であれば各種申込み用紙が入っており「合格」

小さな封筒であれば、結果通知と講評のみが入っており「不合格」

というわかりやすい郵送の仕方なので、封筒の大きさでわかってしまいます。

 

というわけで予定通り?2回目の2次試験で合格することができました。

 

正直に言うと1回目で合格してしまうとフロック感もあるので、2次試験については少し苦労して合格しようというシナリオを描いており、なんとかその通りになりました。

 

周囲の状況を見ると、「寸前ロープレ」に参加した9名中8名は合格!という驚異の合格率でなんだったら、ビジネスにしてしまおうかと思うぐらいでした(笑)

 

いずれにしても、資格試験合格後によく言われる通りこれからが本番になりますので、カウンセラーとしての実践をつんでいきたいと思います。

 

その前に、ややこしそうな諸々の登録をしないといけないですね(汗)

 

以上。